【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【東南アジアぶらり旅】タイ国内を長距離バスで大移動/ナコーパノムからウボン・ラーチャターニー!ver.2020

 

 

 

【東南アジアぶらり旅】タイ国内を長距離バスで大移動/ナコーパノムからウボン・ラーチャターニー!ver.2020

 

 

〇ナコーンパノムからウボンラーチャターニー

本日はナコーン・パノムからウボン・ラーチャターニーまで310kmの行程を小型のバス(バン)で移動することになります。

 

ナコーン・パノムを11時に出発し、ウボン・ラーチャターニーに到着したのが16時くらいなので約5時間の旅行と言うことに、7時間、8時間はかかるかと思っていましたので早く着いたことにビックリしておりました。

 

私の計画ではムクダ―ハーンかヤソートンで一泊する予定でしたが、ビザの関係でタイに滞在できる期間が最大で15日しか取れないと言うこと、そして私のタイ旅行の計画が15日でしたのでギリギリの旅程となっていることが判明したことから、できればどこかで旅程を一日でも短縮できないかと考えていたこともあり、一気にウボン・ラーチャターニーまで移動することにしました。

 

 

 

 

しかしナコーン・パノムとかウボン・ラーチャターニーとか全く聞いたことのない地名ばかりで、そもそもタイを旅行すること自体今回が初めてでしたので、毎日が未知との遭遇、初めての経験ばかりで、刺激的な毎日を過ごすことができ満足しております。

 

タイと言えばバンコクくらいしか知りませんでしたが、バンコクを離れ地方の小さな都市をここまで旅行してきて思うことは、地方に行けば行く程、長閑な生活、ゆっくりとした生活を楽しむことができ、かと言ってどこまで行ってもタイに変わりはないのでそんなに不自由な暮らしをする訳でもありません。

 

これまでにスコータイ、コーンケンそしてナコーン・パノムと転々としてきましたが、それぞれ特徴があり簡単に比較することは出来ませんが、これまでの中では私が老後を過ごすとしたらやはりナコーン・パノム、なんと言ってもあのメコンの素晴らしさを忘れることが出来ません。

 

今回からまた新しい街へ移動します。そこではどんな生活が繰り広げられているのか観ていきたいと思います。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200211110743j:plain

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212105743j:plain

 

 

ナコーン・パノムのバスターミナルから、今回は小さなバス(バン)でウボン・ラーチャターニーまで移動します。どんな町なのか楽しみです。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212124439j:plain
f:id:mabuhayhappily:20200212124518j:plain

 

 

これまで列車、バスで移動してきましたが、必ず橙色の装束を纏ったお坊さんが乗車しておりましたが、今回は始めて白装束の尼さんとご一緒することになりました。 

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212154610j:plain

 

 

ここがウボン・ラーチャターニーの外れにあるバスターミナルです。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212154625j:plain

 

 

ツーリストのためのインフォメーションもあります。ここに居られるかたは英語ができますので質問などありましたらここで聞いてみて下さい。

 

インフォメーションの隣りにはチケット売り場が並んでます。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200310185919p:plain

 

 

チケットを購入した後は、指定されたバスの搭乗口近くでバスが来るのを待ちます。

 

これまでにバスターミナルは何度か利用してきましたがフリーWi-Fiが用意されているところは有りませんでした。特に、私はフリーWi-Fiが唯一の情報源でしたので、ホテルを出る前には必要な情報を全て保存しておくようにしてました。

 

 

〇バスターミナルから中心市街地へ

バスで移動中、今夜のホテルを予約していないことに気が付き、実は今回で2回目でしたので良く忘れてしまうのですが、とにかく今夜のホテルを探すことから始めなければなりませんでした。

 

なので、取り急ぎ市内に行き、フリーWi-Fiが使えそうなカフェを探すことに しました。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212155110j:plain

 

 

バスターミナルから市内各所まではローカルバスが出ているので、通常は利用するのですが、今回はタクシーを始めて利用することにしました。

 

上の写真は乗車時に撮影したものですが、初乗りは40バーツ(約140円)でした。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212160059j:plain

 

 

国立博物館まで行っていただきましたが料金は80バーツもしなかったと思います。日本円にすると本当にたいした金額ではないにも関わらず、こんなにも快適に短時間で目的地に移動することができ、タクシーの良さを改めて知ってしまいましたが、あくまでも今回限りと言うことで今後も行きたいと思います。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213131957j:plain

 

 

ここがは市の中心部にある国立博物館です。

今回は時間が無いので明日以降また時間を見て訪れたいと思います。

  

 

〇YUU HOTEL UBON RATCHATHANI

何処が繁華街なのか分からずムーンリバーに渡るまでの大通りを中心にWi-Fiが使えそうな今風のカフェを探しましたが全く見あたらず、今度はバスターミナルに戻る方向に進むことにしました。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212171556j:plain

 

 

しばらく進むとやっと洒落た感じのカフェを発見したので入ることに。この時既に5時を過ぎており、1時間近く市内を彷徨っていたことになります。

 

ドラゴンフルーツのジュースを注文した後、Wi-Fiが使えるとのことで早速今夜のホテル探しを始めました。するとなんとここはホテルで、しかも私のお気に入りのドミトリーも有るとのことで、一気に問題を解決。

 

すっきりしたのでSNSの投稿等も続けていると、気が付けば辺りはすっかり暗くなっており、お腹も空いていたので市内を散策することにしました。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212183001j:plain

 

 

1階がカフェ、レストランですが、良く見るとここはホテルでした。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213064620j:plain

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212231144j:plain

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200212231135j:plain

 

 

ホテルの中はこんな感じで、快適に過ごすことが出来ます。

 

私の部屋は8人部屋でしたが、この日の利用客は私1人だけ。皆さん私と同じようにホテルだと思わない方が多いのではないでしょうか。

 

とにかく今夜の寝床は確保出来たので一安心です。

 

 

 

【東南アジアぶらり旅】(バックナンバー)

今回はタイ、マレーシアそしてシンガポールを廻ってきましたが、ここでは直近の投稿を掲載しておきますので、時間があればこちらもご覧ください。

 

 

〇ナコーパノム

www.mabuhayhappily.com

mabuhayhappily.hateblo.jp  

www.mabuhayhappily.com 

www.mabuhayhappily.com 

www.mabuhayhappily.com 

www.mabuhayhappily.com 

www.mabuhayhappily.com

 

 

〇タイ国政府観光庁案内サイト

タイ国政府観光庁によるタイ観光案内サイトを以下に添付します。各地の観光案内からグルメやホテル等タイに関する様々な情報が発信されていますので、旅行の前に一度確認してみることをお勧めします。

 

www.thailandtravel.or.jp

www.thailandtravel.or.jp 

www.thailandtravel.or.jp

 

 

 

【旅行の前の最終確認】

私がフィリピンを旅行する際に持っていきたいのは、ミラーレス一眼カメラ、そして万一の場合にも安心な自動付帯保険付きカードです。そして海外旅行で忘れてはならないのは何と言っても英会話スキルです。

 

 

〇海外に出られないいま、お勧めオンライン英会話

※特別キャンペーン実施中

現在、日本ではコロナウイルスの第2波、第3波が到来する等、いつになれば収束するのか読めなくなってきています。もちろん海外旅行や留学等の予定も立てられずにお困りの方も多いのではないでしょうか。この時間を利用して少しでも英会話のスキルを向上させるのも賢明な選択ではないかと思います。そこで私がお勧めするのがこれです。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

この英会話学校では11月24日12時までの期間限定で、東証一部に上場を記念して以下のお得なキャンペーンを実施しておりますので、この期間に是非検討して下さい。

①ご家族等紹介費用のアップキャンペーン

②レッスンチケットの増量キャンペーン

③初月1円キャンペーン など

 

  

〇ミラーレス一眼カメラ

旅行中はシャッターチャンスの連続、持ち運びに便利で撮りたい瞬間を逃さない、そんなカメラが私の理想です。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

 

〇自動付帯保険付きのカード

海外に出ると危険がいっぱい、実際に私も窃盗被害の経験があり、私は自動付帯保険付きのカードは必需品と考えてます。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

 

〇ホテル・航空券の予約は、世界3億人から信頼される予約サイトで!

ナスダックにも上場する世界最大級のオンライン旅行会社なので、ホテルも航空券も各種割引サービス(Go To トラベル対応)等を考慮して、お得なプランを皆様に提供しています。また、24時間対応のお客様サービスは好評をいただいております。

私も今回の旅では利用してより良いプランを選択することが出来ました。

 

【Trip.com】公式サイト

 

 

 

 

今回は、これで終わりになります。ありがとうござました。

Thank you so much. See you next time. Good luck.

 

#東南アジアぶらり旅 #海外旅行 #海外生活 #タイ #こんなタイ知らなかった #おうちでタイ #travel #Blog #travelblogger #travelphotography