【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【東南アジアぶらり旅】ワット・ポー/巨大な黄金の涅槃仏とタイ式自己整体法ルーシーダットン! ver.2020

 

 

 

【東南アジアぶらり旅】ワット・ポー/巨大な黄金の涅槃仏とタイ式自己整体法ルーシーダットン! ver.2020

 

 

〇ワット・ポーでルーシーダットン

ここがワット・ポーの入り口付近です。

実は、何でこんなに早くここにきたのかと言いますと、ワット・ポーの中のマッサージ店の近くで、朝8時からルーシーダットンの無料レッスンが受けられると言う情報がありましたので来てみました。

本当に受けられるのでしょうか、行ってきます。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213115226j:plain

 

 

本当は8時30分スタートですが、8時前でも入れて貰えました。

 

料金は200バーツ、チケットにはフリードリンクの印刷もありました。これは中に水飲み場が何カ所かあるので自由に飲んでいいと言うことのようでした。運動しますが飲み物を持参しなくても大丈夫です。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213112630j:plain

 

 

この方が本日のルーシーダットンの先生です。

 

ルーシーダットンのこと全く知らずに受けさせて頂きましたが、最後までなんとかついて行けたのも先生の細かい気遣いのお陰だと思ってます。ありがとうございました。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213112924p:plain

 

 

さてルーシーダットンとは、写真があれば分かり易いのですが、私もいろいろなポーズがあり、先生についていくのがやっとだったので結局、最中の写真が全く撮れませんでした。

 

この銅像の写真の最前列の方がとってるポーズがそれっぽい感じがします。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213194851j:plain

 

 

ルーシーダットンは、全くの私の個人的な感じですが、立ってするヨガではないかと思いました。呼吸の練習から始まり、あちこちを曲げ伸ばし、そして複雑な体をぐるりとひねるポーズ、片足でバランスを取りながらの様々なポーズなどなど、普段の生活ではしないようなポーズばかりでした。

 

また機会がありましたら是非経験してみたいと思いました。

 

たまたまこの時は、地元のテレビ局ではないかと思いますがこのルーシーダットンの様子を取材にきていて、私を含めて5~6人しかいないのに、カメラが前から後ろから横から撮影していて、途中カメラがあるので休むに休めず、ブルブルしながらポーズをとらされていたと言うのが正しいかも知れません。いろいろありますね。

 

と言うことで、練習の後は、目の前にあるタイ式マッサージの御本家に飛び込み、筋肉をほぐして頂きました。ルーシーダットンの後は、マッサージ店に、何か上手くはめられてしまったような気がしますが、感心させられます。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213112748j:plain
f:id:mabuhayhappily:20200213112709j:plain

 

 

マッサージは30分で320バーツでしたので、日本よりは全然安いですが、タイ国内の相場と比較したら相当高いと思います。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213112823j:plain
f:id:mabuhayhappily:20200213112855j:plain

 

 

 

〇ワット・ポーで Sleeping Big God 

それではワット・ポーの内部を観ていきたいと思います。まず初めに、私も知っているほど有名な寝ている大仏(Sleeping Big God)を拝観させて頂きます。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200916161103j:plain

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213185528j:plain
f:id:mabuhayhappily:20200213185601j:plain

 

 

実に圧倒的と言う表現が当てはまる巨大な大仏様です。50mくらいはあるのではないでしょうか、日本にはこのような豪華な仏像はないかと思います。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213185633j:plain

 


 

〇ワット・ポー内の My Favorite Shot

大仏の他には、大小、様々な仏塔があります。

ワット・ポーが造られたのが1788年と言うことなので、そんなに古い訳では有りませんが、その豪華さには驚かされるものがあります。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213195531j:plain

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213200027j:plain
f:id:mabuhayhappily:20200213200105j:plain

 

 

素晴らしい景観です。

どこから撮影しても絵になる感じでした。

 

 

Tala イメージにピッタリ!

youtu.be

 

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213195845j:plain
f:id:mabuhayhappily:20200213195812j:plain

 

 

仏塔のデザインもそれぞれ異なります。その当時の職人さんの腕の見せ所だったのではないでしょうか、細部まで徹底して精巧に仕上げられています。素晴らしいです。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20200213195605j:plain

 

 

 

【東南アジアぶらり旅】(バックナンバー)

今回はタイ、マレーシアそしてシンガポールを廻ってきましたが、ここにはこれまでに投稿してきた主なものを掲載していますので、時間があればこちらもご覧ください。

 

 

★バンコク 

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

 

★スコータイ

www.mabuhayhappily.com

 

 

★ナコーン・パノム

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

 

★ウボン・ラーチャターニー

www.mabuhayhappily.com

 

 

★ナコーン・ラーチャシーマー

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

 

★アユタヤー

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

 

★クアラルンプール

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

  

★ジョホールバル

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

 

★シンガポール

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

mabuhayhappily.hateblo.jp

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

 

★タイ国政府観光庁案内サイト

タイ国政府観光庁によるタイ観光案内サイトを以下に添付します。各地の観光案内からグルメやホテル等タイに関する様々な情報が発信されていますので、旅行の前に一度確認してみることをお勧めします。

 

www.thailandtravel.or.jp

www.thailandtravel.or.jp

 

 

  

【旅行の前の最終確認】

私がフィリピンを旅行する際に持っていきたいのは、ミラーレス一眼カメラ、そして万一の場合にも安心な自動付帯保険付きカードです。そして海外旅行で忘れてはならないのは何と言っても英会話スキルです。

 

 

〇自宅待機中にお勧めオンライン英会話

現在、日本ではコロナウイルスの第2波が到来する等、いつになれば収束するのか読めなくなってきています。もちろん海外旅行や留学等の予定も立てられずにお困りの方も多いのではないでしょうか。この時間を利用して少しでも英会話のスキルを向上させるのも賢明な選択ではないかと思います。そこで私がお勧めするのがここです。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

  

〇ミラーレス一眼カメラ

旅行中はシャッターチャンスの連続、持ち運びに便利で撮りたい瞬間を逃さない、そんなカメラが私の理想です。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

 

〇自動付帯保険付きのカード

海外に出ると危険がいっぱい、実際に私も窃盗被害の経験があり、私は自動付帯保険付きのカードは必需品と考えてます。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

 

〇ホテル・航空券の予約は、世界3億人から信頼される予約サイトで!

ナスダックにも上場する世界最大級のオンライン旅行会社なので、ホテルも航空券も各種割引サービス(Go To トラベル対応)等を考慮して、お得なプランを皆様に提供しています。

また、24時間対応のお客様サービスは好評をいただいております。

今月から約一カ月かけてタイ、マレーシア、シンガポールと旅行してきますが、帰りの飛行機はいろいろ比較した結果、このサイトで購入させて頂きました。これからもより良いプランの提供をお願いします。

 

【Trip.com】公式サイト

 

 

  

 

今回は、これで終わりになります。ありがとうござました。

Thank you so much. See you next time. Good luck.

 


↓ ブログ村ランキングに登録しています。よろしければクリックして下さい。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

#東南アジアぶらり旅 #海外旅行 #海外生活 #タイ #こんなタイ知らなかった

#おうちでタイ #travel #Blog #travelblogger #travelphotography