【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【セブ島観光ぶらり旅】フィリピンの世界遺産チョコレートヒルズを愉しむ!

 

f:id:mabuhayhappily:20200612013304j:plain


 

 

 

※お詫び;本文ではチョコレートヒルズを世界遺産と記載してましたが、実際には未だ世界遺産ではありませんでしたのでここにお詫び申し上げます。 

 

 

【フィリピンの世界遺産チョコレートヒルズを愉しむ!】

 

〇イントロダクション

2018年1月に会社を退職した後、その翌月から3ヶ月間フィリピンをあてもなく放浪してました。名目はフィリピンのリタイアメントビザの取得でしたが、本当のところは、がむしゃらに働いてきたサラリーマン生活に別れを告げ、全く新しい生活を始めるためのこころの準備・移行期間と言う感じでした。

 

そんな時に一時期滞在していたボホール島にて、世界遺産チョコレートヒルズと言うものがあることを知り(申し訳ありませんが全く知りませんでした)、訪問した時の記事になります。

 

 

 

〇行程

実際の行程は以下のとおりフルで廻ってますが、今回はその中から最も人気のある3箇所(チョコレートヒルズ、ターシャ、ロボックリバークルーズ)をピックアップして紹介させていただきます。

 09:30 Depart from hotel

 09:50 ①Blood Compact Marker

 10:10 ②Baclayon Church

 11:10 ③Bilar Man-Made Forest

 11:20 ④Tarsier Conservation Area

 12:10 ⑤Chocolate Hills ATV rental

 12:40 ⑥Chocolate Hills Complex

 13:30 ⑦Sipatan Twin Hanging Bridge

 14:20 ⑧Loboc River Cruise(with Lunch)

 15:40 ⑨Xzootic Animal Park

 17:00 Arrive at hotel

 

 

 

 

 

〇コスト

ホテルの近くの小さな旅行会社でレンターの文字を見付けたので中に入り、希望を伝えて話を聴いた結果、料金は、レンタカー代の他、入場料、昼食代も全て込みで2850ペソ(約5700円)とのことでした。一人旅なので割高に感じるかも知れませんが、4人まで乗れますので割り勘にすれば相当に安くなります。二人でも安いですね。

 

 

 

〇Tarsier Conservation Area

Tarsier Conservation Area(ターシャの保護区)、ボホール島観光スポットの定番の一
つになります。

ターシャとは、世界で一番小さいメガネザルのことで、ボホール島の他インドネシアな
どなどで生息しているそうです。

ここボホール島では保護区を設けて守っており、その中で観光客が観れるように整備し
ていました。

 

f:id:mabuhayhappily:20200612012646j:plain

 

場内は自然の森、通路に従って進むと人だかりがありますので、そこでターシャを観る
ことができます。つぶらな瞳でじっと見詰められるとはずかしくなりますね。

実はターシャは夜行性なので、昼間はじっとしていますが、こうもりとか捕まえるみた
いです。こう見えても機敏なんですね。お休みのところお邪魔しました。

 

f:id:mabuhayhappily:20200612013000j:plain


ここはボホール島観光コースのメインスポットなのでいつも混雑しています。

観光コースから外れていますがゆっくり観たい場合には、Philippine Tarsier Sanctuary
タグビララン市内からも近く、こちらをお勧めします。 

 

 

 

〇Chocolate Hills Complex

チョコレートヒルズの展望台からの景色になります。

円錐状の小さな山が地平線の彼方まで続いて見えるなんとも不思議な光景でした。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616075914j:plain

Chocolate Hills Complex

私が訪れた時期は3月下旬、4~6月が見ごろなので少し早かったみたいです。

 

山の木が枯れて茶色になると、まるでチョコレートに見えることから、そう呼ばれるようになったそうです。今は差し詰め緑が多く残ってるので抹茶チョコレートと言うところでしょうか。

 

f:id:mabuhayhappily:20200612013304j:plain

 

4〜6月と言うと日本では新緑の季節ですが、同じ北半球にも関わらずフィリピンでは葉が枯れる季節なのが不思議ですね。

 

この展望台からは4輪バギーが原野を走り回っているところが見えます。

 

爆音も聞こえます。素晴らしい自然景観を観に来ている多くの観光客にとっては、環境破壊の何物でもないかと思います。お金儲けは必要ですが、わざわざ見えるところでやる必要はないかと思いますが、そう思いつつ私もバイクが好きなこともあり実際に体験してみることに、素直に楽しかったです。

 

f:id:mabuhayhappily:20200612013638j:plain

 

この他にもバイク・ジップと言うアクティビティが近くにあります。150mもの空中を命綱を付けて自転車に乗るみたいで、私は勘弁してもらいましたが、大変人気があるそうです。 その他にも周辺にはいろいろなアクティビティが用意されていました。

 

 

 

〇Loboc River Cruise(with Lunch)

これがロッボック川ランチクルーズです。

ランチを取りながら約1時間のクルーズになります。意外とのんびりした感じです。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616170142j:plain

Loboc River Cruise(with Lunch)

船に乗り、席を確保するとランチの始まりです。

 

バイキングなので好きなものを選んで戻ります。飲み物はほんのり甘いアイスティーが用意されていました。

 

因みに同席した家族は、ダバオからホーリーウィークを利用してボホール観光をしているそうでした。私もこの後ダバオに行く予定だったので、いろいろ教えていただいたりしてまいた。

 

f:id:mabuhayhappily:20200612014739j:plain

 

別れ際に、ダバオに来たらうちに泊めてやるからと連絡先を教えてくれました。初対面の日本人に連絡先を教えたりして、あまりにもフレンドリーすぎるのではと逆に心配してしまいました。

 

私のランチ、少し出遅れたので、こんな感じでした。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616170209j:plain

 

食事の後はのんびりクルーズを楽しみます。ビューティフル!

 

f:id:mabuhayhappily:20190616170110j:plain

 

折り返し点の近くで、地元の方がダンスを披露してくれます。

 

船が来るたびに休む間もなくダンスを披露しているので、少しくらい休む時間があるのか気になってしまいました。大変な仕事です。

 

踊り子さん達のおかげで、船旅もまた盛り上がってきます。

 

こういう努力があって、ランチクルーズの人気が保たれているのだと思います。いつまでも頑張ってください。 

 

f:id:mabuhayhappily:20190616173404j:plain

 

  

 

【セブ島観光ぶらり旅】Back Number

今回はボホール島を紹介してきましたが、セブ島から近く簡単に行くことができる島としてオランゴ島とマラパスクワ島に関する記事もご覧ください。 

 

www.mabuhayhappily.com

 

www.mabuhayhappily.com

 

www.mabuhayhappily.com

 

www.mabuhayhappily.com

 

 

 

【コーヒーブレイク】

私のメインブログは【海外移住のためのガイドブック】ですが、新しくサブブログを始めることにしました。

 

このメインブログでは、私が退職してから移住するまでに実施してきた様々なことを記事にしてきましたが、サブブログでは移住に関連して必要となる英会話の勉強、旅行用アイテム、趣味と仕事など、海外での生活全般についてサポートする内容としていきますので、👇こちらも是非ご覧下さい。


サブブログURL: https://mabuhayhappily.hateblo.jp 

 


例えば観光旅行であれば、私が旅行に持参したいのは一眼レフカメラ、そして事故や盗難の場合も安心な自動付帯保険付きカードです。


旅行中はシャッターチャンスの連続、持ち運びに便利で撮りたい瞬間を逃さない、そんなカメラが私の理想です。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 


海外に出ると危険がいっぱい、実際に私も窃盗被害の経験があり、私は自動付帯保険付きのカードは必需品と考えてます。

 

mabuhayhappily.hateblo.jp

 

この他にも私の実体験に基づき旅行時に必要と思う製品等を紹介しております。

サブブログURL: https://mabuhayhappily.hateblo.jp

 

 

 

 

今回はここで終わりになります。ありがとうございました。

Thank you so much. See you next time. Good luck.

 


↓ ブログ村ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

#travel #Blog #Bohol #セブ島観光ぶらり旅 #エア旅行 #世界遺産 #チョコレートヒルズ