【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【セブ島観光ぶらり旅】旅行や留学など実際にセブで生活していると必要になること(その4)~私の留学体験あれこれ~ゼロ円留学とコールセンター業務について!

 

 

 

 

【セブ島観光ぶらり旅】旅行や留学など実際にセブで生活していると必要になること(その4)~私の留学体験あれこれ~ゼロ円留学とコールセンター業務について!

 

〇INTRODUCTION

私はこれまでに2回、トータルで9週間の留学経験があります。小さな塾のようなものを含めるともう少し長くなりますが、フィリピンにて日本人を相手にした英語学校での経験(いわゆる留学経験)としては9週間と言うことになります。

 

今回はその間に経験したあれこれについて紹介していきたいと思います。

例えば、

・英語学校の概要

・ゼロ円留学

・授業及び仕事

・ガチ留学、その他のプログラム

・食事及び宿泊施設

・学校行事など 

・休日等の過ごし方

・その他       などなど

 

 

〇英語学校の概要

まず初めに私が通った学校は、AHGS English Academyと言う英語学校です、長いので以後AHGSと呼ばせて頂きます。

 

www.firstenglish.jp

 

セブの学校の中では特別に大きな学校ではありませんが、ゼロ円留学と言えば皆さんこの名前を思い当たる方も多いのではないでしょうか?

 

AHGSは、アヤラ・センター・セブから歩いて5~6分の場所にあるケペル・タワー・セブの6階にあります。いろいろな事務所が入ってますが『AHGS』の表示を探してみて下さい、たくさんの先生や学生さんが出入りしているので直ぐに分かるかと思います。

 

 

因みにこのビルは、昔からあるビルなので地元の方に聞いても知らない人はほぼいないほど有名な半ばレガシー的なビルディングになっています。

 

多分このビルは、セブが現在のように大きなビルがなかったころからあり、当時はどこからでもこのケペル・タワーを眺めることができたのではないかと思います。言わば東京タワーのような感じだったのかも知れません。

 

この茶色いビルがAHGSのあるケペル・タワーになります。

 

f:id:mabuhayhappily:20200124061031j:plain


 

〇AHGSと言えばゼロ円留学 !

私は会社を退職した後、さてと。。。と考えていた時に目にしたのがこのゼロ円留学。サラリーマン時代から退職したら海外でのんびりとしたいと言う想いを抱いていたこともあり、退職・海外・英語・ゼロ円・AHGSと言う自然の流れに抵抗することもなく先ずは乗っかってみることにしました。

 

 

ゼロ円留学と聞くと本当に留学がゼロ円になるのかと思ってしまいますが違います。留学費用のうち授業料に該当する費用がゼロ円になるのであって、その他に必要となる旅費、食費、一人部屋の場合の追加費用やオプション等の費用は必要になってきます。

 

参考までに私はゼロ円留学でしたが、一人部屋の追加料金等もあり1ヶ月でかかった留学費用はざっくりですが15万円くらい、実際にはゼロ円では有りませんので注意して下さい。

 

またこの費用には、その間に留学以外で支払う、例えば美味しいものを食べたり飲んだりする費用や旅行などに使用する留学以外にかかる費用は含んでません。

 

では何がゼロ円なのかと言いますと、先程もちらっと書きましたが授業料の分がゼロ円になると言うことです。

 

何故授業料がゼロ円になるのかと言いますと、この学校の場合は例えば4時間分の授業料と4時間分の仕事で稼ぐ賃金を同等と考えているので、授業料をゼロ円にするためには授業時間と同じ時間働く必要があります。授業料を同時間の労働にて相殺すると言うことです。

 

こういう仕組みを作ることで、留学にかかる費用を少なくできるので、費用の面で断念せざる負えなかった方にも広く門戸を開いた画期的なシステムではないかと思いました。実はこのシステムは、AHGSの社長が初めて考えだしたそうです。実に上手くできたシステムだと思います。

 

なので、このAHGSと言う会社の中には、英語学校とコールセンターと言う別々の独立した組織が存在しています。会社の入り口は一緒でも、英語学校は右の部屋に、コールセンターは左の部屋にと言う感じで中では分かれています。

  

 

〇ゼロ円留学の授業について 

それではゼロ円留学ではどのような授業がされているのか?

 

ゼロ円だから授業もそういうレベルではないかと少し心配になる方もいるかと思いますが、先程も少し述べましたが、それぞれが独立した部門・会社形態をとっているので、AHGSの英語学校自体も、セブにある他の英語学校に負けないよう常に切磋琢磨・競争・特色ある授業を行う学校の一つになっていると実際に通ってみて感じましたので、皆さんもその点での心配は不要かと思います。

 

ではAHGSの特色・強味は何かと言うと、先ず初めに上げられるのがゼロ円留学だと思います。その他にもHPを見ると次のようなコースがアピールされてました。

・ゼロ円留学

・ゼロ円留学+ITインターンコース

・グローバルIT人材留学

・ダイエット留学

・ダイビング留学

・ガチ留学

・2カ国留学

・デザイン留学 

 

私が経験したのは、昔からある定番のゼロ円留学とガチ留学の2種類になりますが、最近ではITとかインターンとかを推しているような気がします。目新しいものではデザイン留学なんかもできたのかと少し驚いていますが、英語にプラスアルファで需要を発掘するなどして努力している様子が伺えます。

 

私は日本では空手を長くやっていたので、留学期間中もできないかと良く考えていたことがあり、個人的には『空手留学コース』が出来ないかと密かに期待しているところです。

 

空手は今年開催される東京オリンピックにも選ばれるなど現在注目されるスポーツの一つであり、今後、空手経験者が留学する機会もますます増えていくのではないかと思ってます。 

 

それでは私が経験したゼロ円留学について簡単に紹介させて頂きます。私の留学期間は1回目がゼロ円留学で5週間、2回目がガチ留学で4週間になります。

 

ゼロ円留学では、午前中の4時間が英語の授業、午後の4時間がコールセンターで仕事をするものでした。途中1時間のお昼休みがあるので、朝9時から勉強が始まり、夕方の6時に仕事が終わると言う規則正しい毎日が続きます。

 

私の場合は土日が休みでしたので、市内を観光したり運動したりして過ごすことが出来ました。

 

英語の授業は、『Grammar』『Reading』『Listening and Speaking』『Writing』の4種類の基本科目を各1時間ずつ受講していきます。

 

初日の学力試験結果を基に個人のレベルに応じた教科書が配布されます。私の今回の留学期間は5週間でしたが、4教科とも教科書の半分も終わらずに終了してしまったので留学期間としては3ヶ月くらいが適切だったのかも知れません。

 

学校を出た後はフリーですが、私の場合はだいたいこんな感じで過ごしてました。学校を18時過ぎに出てから、途中で食事をしたり、スーパーで買い物したりして部屋に戻るのが19~20時位、シャワーを浴びたり洗濯したりでなんだかんだで21時、それから宿題と予習をして寝るのが毎日深夜の1時過ぎと言う感じで、テレビを見たりお酒を飲んだりする時間も無く結構厳しい生活を送っていたように感じています。

 

最終日にはもう一度学力テストが行われ、初日の結果と比較してどれくらい変化したかどうかを確認することができます。当然皆さん良くなって帰られていると思います。

 

因みに私は、1回目の留学の後にTOEICを受験し、ほぼ1年前の結果390点と比較して200点アップしていたことを覚えています。もちろん留学は5週間ですので、その他に長期間続けているNHKのラジオ講座やオンライン英会話の効果の方が大きいような気もしますが正確なところは良く解りません。マンツーマンで5週間、生の英会話を勉強できたことは間違いなくレベルアック効果があることだけは確かだと思います。

 

 

〇ゼロ円留学の仕事について

ゼロ円留学には英語の勉強とセットでコールセンターでの業務が付いてきます。

 

大学を卒業してから退職するまで40年近く同じ仕事を続けてきたので、コールセンターが何なのかも良く解らない、いわゆる経験ゼロ・知識ゼロの状態から始めました。

 

仕事の内容は詳しくお話出来ませんが、全て日本人を相手にしているので、セブにいることを暫し忘れて、まるで日本で仕事しているかのような感じがしてました。

 

始めはマニュアルがありますのでその通り話すことから始め、暫く我慢しながら続けていくと徐々に1件、2件と契約を交わすことが出来るようになっていきました。逆に日本に帰ってからも、これまで全く縁のなかったコールセンター業務でもアルバイトすることが出来るのではないかとさえ思えるようになったので、このような経験をさせて頂いたことに感謝さえ感じております。

 

フィリピン自体、BPOやコールセンター業務が盛んな国なので、将来フィリピンに移住した際に、コールセンター業務でアルバイトでも出来ないものかと考えてます。その前に英語の力を向上させる方が先ですね、失礼しました。

 

今回はここまでになります。

 

 

 

【My Traveling】 

 

www.mabuhayhappily.com 

www.mabuhayhappily.com 

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

 

 

【Enjoy your travel】

〇旅行ガイドは地球の歩き方!

若いころから一人旅をしてきましたが、旅の相棒は今も変わらず『地球の歩き方』

(⇩)いざという時の強い味方、皆さんにもお勧めの一冊です。

  

 

 

〇ホテル・航空券の予約は、世界3億人から信頼される予約サイトで!

ナスダックにも上場する世界最大級のオンライン旅行会社なので、ホテルも航空券も各種割引サービス等を考慮して、お得なプランを皆様に提供しています。

また、24時間対応のお客様サービスは好評をいただいております。

 

【Trip.com】公式サイト

 

 

 

〇英会話支援ツールは KAZUNA eTalk5

英語を読むことはできても、いざ話そうとすると、あれどう表現すれば良いのか出てこないことが良くあります。そんな時に役に立つのが音声翻訳機、英語、中国語、スペイン語など72言語に対応していて瞬時に文章及び音声でも聞くことが出来ます。

またWi-Fi機能を備えているためSIMカードを挿入すれば国内・国外どこでも最大6台までデザリングにて通信可能となるなど翻訳以外の機能も満載している優れもの。

海外旅行や英語学習でも貴方を強力にサポートする今はやりのWi-Fi内臓音声翻訳機について、詳しい内容を知りたい場合は(⇩)是非こちらのサイトをご覧ください。

 

 

 

 

今回は、これで終わりになります。ありがとうござました。

Thank you so much. See you next time. Good luck.

 


↓ ブログ村ランキングに登録しています。よろしければクリックして下さい。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

#mytraveling #traveling #mysecondlife #secondlife #cebu #mindanao

#セブ島観光ぶらり旅 #セブ島 #ミンダナオ島ぶらり旅 #ミンダナオ島

#退職 #老後 #フィリピン #移住 #AHGS #ゼロ円留学