【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【ミンダナオ島ぶらり旅】POLOMOLOKとその周辺に広がる広大なパイナップル畑~素朴なイスラムの村人達との出会い!

 

 

 

【ミンダナオ島ぶらり旅】POLOMOLOKとその周辺に広がる広大なパイナップル畑~素朴なイスラムの村人達との出会い!

 

〇INTRODUCTION

今回はGENSANから更に北上しPolomolokと言う街とその周辺に広がる広大なパイナップル畑を訪問してきましたので紹介させて頂きます。  

 

 

DOLEと言う名前は皆さんも聴いたことがあると思いますが、ここのパイナップルでジュースを作り世界に、勿論日本にも届けているアメリカの巨大企業です。

 

ところが地元の農家の方の話では、この広大なパイナップル畑の持ち主は、名前は伏せますが全て日本のある商社の所有だと言うことでした。

 

安い労働力を使い巨大な利益だけを自国に持っていく外国資本、その話を聴いて同じ日本人として、貧しい生活を強いられる地元の方々に対していたたまれない思いをしたのは何故でしょうか?

 

何十年も前に独立したはずの国家ではありますが、現状は未だに植民地と変わらないのではないかとフィリピンの地方都市を訪れて感じてしまいました。

 

振り返ってみれば現在の日本国内でも他人ごとではない時代になってきています。

 

それではPOLOMOLOKのぶらり旅、始めさせていただきます。

 

 

〇From Gensan to Polomolok

GENSAN市内にあるGSC Bulaong TerminalからPolomolok行きのバスが出ています。ここはDAVAOからのバスでGENSANに来た時に降車したバスターミナルと同じ場所ですので分かるかと思います。

 

 

市内からトライシクルに乗り街はずれのバスターミナルで降りると、そこでは飲み物やスナック菓子を並べたたくさんのお店にお出迎えされます。

 

この通路を抜けるとバスターミナルになります。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225133223p:plain

 

皆さん元気よく挨拶してくれるので時間があれば少し世間話でもしてみるのも良いかも知れません。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225133305p:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225133249p:plain

 

バスターミナルに入るとバスがずらりと並んでます。各バスの前には行き先が書いてありますので自分が乗るバスを探して下さい。

 

今回私が向かうのはPOLOMOLOKなので、このバスになります。

 

チケットは車内で買うので直接乗り込んで待っても良いし、スナックやお菓子を購入しても良いし自由に過ごして下さい。但し、時刻表がないのである程度乗客が集まったら出発する感じではないかと思います。おいて行かれないように注意して下さい。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225124358j:plain


GENSANからPOLOMOLOKまでは、真っ直ぐな道をひたすら走ること約1時間、車内はエアコンも効いてるので意外と快適なバスの旅を楽しむことができました。料金は100ペソ以下だったと思います。

 

外務省の危険度分布図(大雑把なので正確には良く解らない)ではこの辺がレベル2と3(立ち入り禁止)の境界付近になりますので、私たち旅行者にとってはこの辺りPOLOMOLOK辺りが限界になるのではないかと思いますので気を付けて下さい。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225124710j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225124646j:plain

 

 

ここはPOLOMOLOKのバスターミナルです。

 

トライシクルの色が橙色になってます。GENSANは青色でしたので街ごとに色を統一しているのかと思います。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225124739j:plain

 

左側がGENSANからのバスが止まるバス停、右側がGENSANに向かうバスが止まるバス停になります。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225125220p:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225124805j:plain

 

 

〇The Scenery in Polomolok 

それでは街の様子を見ていきたいと思います。

 

先ずはバス停からすぐ近くにあるマーケット、パイオニア・アベニューを利用して露店がぎっしりと並んでいましたので覗いてみました。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225145504j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225145402j:plain

 

どれも商品は山のように積まれています。それにしても15ペソとか50ペソとか安いものばかりです。洗濯した後、たたまないでそのまま持ってきたような感じがします、もしかしてリサイクル品なのかも知れません。

 

私も移住した際は、きっとこういうお店で買い物して生活費を節約しているのではないかと想像してしまいました。実際、私のような年よりの普段着であれば全く問題ないかと思います。時間があればゆっくり見たかったのですが、今回はここまで。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225145337j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225145303j:plain

 

f:id:mabuhayhappily:20191225145535j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225145434j:plain

 

ランチを食べるためにすぐ近くにあるPolomolok Town Plazaに向かいました。こんな感じでした。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225154726j:plain

 

ファーストフード店がずらりと並んでいました。

初めは空いてましたがお昼過ぎになるとやはり混雑してきました。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225154847p:plain

 

その中でSister’sと言うお店で、肉まんとシュウマイを頂きました。3姉妹がやっているとのことでしたが、どう見ても1母2姉妹にしか見えませんでした。果たして実態は如何に。。。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225155025j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225154910p:plain

 

フィリピンではロングスカートの学生しかみたこと有りませんでしたが、このフィリピンの端のまた奥に入ったこのPolomolokにて初めて少し短めのスカート姿の女子学生を観ました。もしかして流行とは、こういうところから始まるのでしょうか?

 

f:id:mabuhayhappily:20191225155056j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225154927p:plain

f:id:mabuhayhappily:20191225155122j:plain

 

すぐ近くにあるパブリック・マーケットにも行ってみました。

いつものハロハロをいただき大満足!

 

f:id:mabuhayhappily:20191225155234p:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225155201j:plain

 

 

〇The View of Pineapple Farm

ここはPolomolokの郊外に広がるパイナップル畑です。急な雨に遭遇し天気が今一つ冴えませんが、広大な敷地に見渡す限りのパイナップル畑が広がる光景は圧巻です。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225171533j:plain

 

f:id:mabuhayhappily:20191225171849j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225171728j:plain

 

時間があればDOLEの工場にも寄りたかったのですが今回は出来ませんでしたが、偶然にも栽培農家でパイナップルをごちそうになることが出来きました。

 

この大きなパイナップルを頂きましたが、甘くてとてもジューシー!

DOLEがジュースにするのも納得しました。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225171920j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225171823j:plain

 

 

〇One of Islamic Villages

パイナップル畑の周辺にある小さな村を訪れてみました。

 

日本人の私が珍しいのか、そこででは皆さんから大歓迎していただき、多くの方と交流することができ、皆さんからたくさんの笑顔を頂きましたので、その一部を紹介させて頂きます。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225174244j:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225174009p:plain

 

この家族は、自分でこの広い畑を切り開いたそうです。

 

どんな苦労があったのか私にはとても想像できませんが、この畑を後にして自慢げに胸を張る姿はとても男らしく、かっこよかったです。いつまでも自慢のパイナップル畑を守り続けて下さい。

 

そして次回は、あの美味しいパイナップルを購入してでも、お土産に持って帰りたいと思いました。美味しいパイナップルに感謝です。

 

f:id:mabuhayhappily:20191225174024p:plain
f:id:mabuhayhappily:20191225173947p:plain

 

仕事中お邪魔してしまいましたが、皆さん笑顔で対応して頂き感謝しております。 

 

村の表通りにはキリスト教の教会が建てられていますが、この村の奥のまた奥の方にはひっそりとイスラム教の教会が建てられていました。もしかしてこの村辺りから奥に行くに従って徐々にイスラム教の方が増えてくるのかも知れません。

 

 

 

【Enjoy your travel】

〇旅行ガイドは地球の歩き方!

若いころから一人旅をしてきましたが、旅のお供は今も変わらず『地球の歩き方』

皆さんにもお勧めの一冊です。(⇩) 

  

 

 

〇航空券はJALパック!

JALパックなら、お客様のニーズに合わせて様々なプランが用意されています。もちろん日本航空利用コースならマイルもたまりますので、フィリピンは元よりアジアに旅行される場合には、是非(⇩)こちらからご確認下さい。
 

 

 

 

 

 

〇英会話はレアジョブ!

フィリピンは英語が公用語なので、小さなお店、路地裏のお店でも英語を話すことが出来ます。お店の皆さんは一生懸命に聴いてくれるので、ぶらぶらするだけでも英会話の勉強になります。

旅行前に英語を勉強するには(⇩)こちらがお勧めです。
 

レアジョブ英会話  

 

 

〇英会話はゼロ円留学のNILS!

セブ市内の英語学校に留学するならゼロ円留学のNILS!

個人のレベルや希望、予算、予定に合わせてレッスンをカスタマイズしたり留学期間を決めることが可能ですので、(⇩)是非検討してみて下さい。

 

フィリピン政府公式認定 語学学校NILS  

 

 

〇大切な方へのプレゼントはGFM&Company

大切なあの人にニューヨークから直接届く素敵なプレゼント!

バレンタイン、誕生日、結婚記念日などのプレゼントに是非ご利用して下さい。(⇩)

 

 

 

〇バレンタインデーは素敵なお店で食事がしたい!

お祝いで利用するお店が簡単に探せる、実名口コミで今話題の検索サイトです!

バレンタインデーに限らず(⇩)誕生日、結婚記念日等各種お祝いにご利用下さい。

 

実名口コミグルメサービスNO.1【Retty】  

 

  

【My Traveling】 

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

www.mabuhayhappily.com

 

 

今回は、これで終わりになります。ありがとうござました。

Thank you so much. See you next time. Good luck.

 


↓ ブログ村ランキングに登録しています。よろしければクリックして下さい。 

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 

#mytraveling #traveling #mysecondlife #secondlife

#セブ島観光ぶらり旅 #ミンダナオ島ぶらり旅 

#退職 #老後 #フィリピン #移住