【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その6)!

 

 

 

 

f:id:mabuhayhappily:20190616164046j:plain

Sipatan Twin Hanging Bridge

 

フィリピン 船で行くぶらり旅(その6)

 

ボホール島、日本の皆さんにはあまり馴染みのない島かも知れませんが、セブ島を訪れ

た方の間では、意外と近く気軽に訪れることが出来るので、隠れた観光スポットの一つ

になっています。


と言うことで、ここでは昨年の春に訪れた際の観光旅行について、「春のボホール島、

ぶらり旅」みたいな感じで紹介させていただいています。

 

1日目は高速フェリーの旅、2日目はタグビララン市内の旅、3日目はパングラオ島の

アロナビーチ、そして前回は4日目午前の部としてタルシーまで紹介させていただきま

したので今回は引き続き午後の部を紹介させていただきます。

 

それでは、ボホール島ぶらり旅(その6)始まりです。

 

This is the sixth post about trips in Bohol.

In this time,I am introducing lots of places to make you happy.

Such as Chocolate hills,Loboc River Cruise,and so on.

Do you like chocolates 🍫?

Let’s try right now! 

 

www.mabuhayhappily.com

  

www.mabuhayhappily.com

  

www.mabuhayhappily.com

  

www.mabuhayhappily.com

  

www.mabuhayhappily.com

 

 

ボホール島ぶらり旅4日目午後の部

 

 本日の行程は次のようになります。

【Today's Timeline】

今回の行程を簡単に説明します。

 09:30 Departure

 09:50 ①Blood Compact Marker

 10:10 ②Baclayon Church

 11:10 ③Bilar Man-Made Forest

 11:20 ④Tarsier Conservation Area

 12:10 ⑤Chocolate Hills ATV rental ⇔ ここから説明スタート!

 12:40 ⑥Chocolate Hills Complex

 13:30 ⑦Sipatan Twin Hanging Bridge

 14:20 ⑧Loboc River Cruise(with Lunch)

 15:40 ⑨Xzootic Animal Park

 17:00 Arrival

 

【Summary of Today's Tour】

4日目の今日は、全部で9か所の観光スポットを回る、ほぼフルコースの観光コースに

なってます。 

 

料金は、全部で2850ペソ(約5700円)になります。レンタカー代の他、入場

料、昼食代も全て込みの金額です。(但し⑤のATVだけ別料金になります)

 

お昼は、ロボック川クルーズ船の中でのバイキングになります。

 

ネットで良く見かける、セブ島からのボホール島1日ツアーだと、観光スポット3か所

くらい廻るだけで12000円くらいするので、半分以下で収まることになります。更

にレンタカーを2~3人で利用したらもっともっと安くすることもできます。

 

前日からホテルに宿泊して、のんびりプライベートで廻るのもありかと思いました。

私の場合、3泊分のホテル代を加えてもプライベート旅行の方が安く収まってます。

 

www.mabuhayhappily.com

  

www.mabuhayhappily.com

 

前回は ④Tarsier Conservation Area まで紹介させていただきましたので、今回はその続

き ⑤Chocolate Hills ATV rental から始めさせていただきます。

 

【Chocolate Hills ATV rental】 

チョコレートヒルズの観光に来ると必ず展望台からの眺めを楽しみますが、その際にふ

もとで爆音を挙げて走り回るバギーに気付かれると思います。

 

そういうこともあり自然と観光客に広まっていき今ではチョコレートヒルズ観光とセッ

トの定番コースの一つになってきています。

 

ここが4輪バキーに乗れるコースの中ですが、まさにチョコレートヒルズに囲まれた原

野の中にあります。

 

チョコレートヒルズ・・・あなたは上から、それとも下から、どっちにします?

 

f:id:mabuhayhappily:20190616064858j:plain

Chocolate Hills ATV rental

料金は、30分で400~500ペソくらいだったと思います。

 

バギーの台数も多く、グループで来てもそんなに待つこともないと思います。

 

また、私は一人でしたが、ガイドが付いてくれて説明してくれたり、記念写真を撮って

くれたりしました。途中で跳んだり跳ねたりいろいろなポーズを要求されましたが出来

た写真を見て納得、ヒルズをバックにトリック写真を撮ってくれていたのです。

 

整備された遊園地の中のコースではないので、でこぼこ、ドロドロ、まさに原野の中の

コースです。危険がいっぱいなので、くれぐれも無理しないでください。ゆっくりでも

十分に楽しめると思います。

 

【Chocolate Hills Complex】 

チョコレートヒルズの展望台からの景色になります。

円錐状の小さな山が地平線の彼方まで続いて見えるなんとも不思議な光景でした。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616075914j:plain

Chocolate Hills Complex

私が訪れた時期は3月下旬、4~6月が見ごろだそうです。

 

山の木が枯れて茶色になると、まるでチョコレートに見えることから、そう呼ばれるよ

うになったそうです。

 

4〜6月と言うと日本では新緑の季節ですが、フィリピンでは葉が枯れる季節なのが不

思議ですね。

 

この展望台から前出の4輪バギーが原野を走り回っているところが見えます。爆音も聞

こえます。素晴らしい自然景観を観に来ている多くの観光客にとっては、環境破壊の何

物でもないかと思います。お金儲けは必要ですが、わざわざ見えるところでやる必要は

ないかと思います。

 

この他にもバイク・ジップと言うアクティビティが近くにあります。150mもの空中

を命綱を付けて自転車に乗るみたいで、私は勘弁してもらいましたが、大変人気がある

そうです。 

 

【Sipatan Twin Hanging Bridge】

ロッボック川に掛かるつり橋があると言うので寄ってみたところです。

 

似たようなつり橋は日本にも良くあるので、ゆらゆらする感じは皆さんも想像できるか

と思います。そのとおりです。

 

下に流れる川がロボック川、エメラルドグリーンで綺麗な川でした。 

f:id:mabuhayhappily:20190616164046j:plain

Sipatan Twin Hanging Bridge

 

【Loboc River Cruise(with Lunch)】

これがロッボック川ランチクルーズです。

ランチを取りながら約1時間のクルーズになります。意外とのんびりした感じです。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616170142j:plain

Loboc River Cruise(with Lunch)

船に乗り、席を確保するとランチの始まりです。

 

バイキングなので好きなものを選んで戻ります。飲み物はほんのり甘いアイスティーが

用意されていました。

 

因みに同席した家族は、ダバオからホーリーウィークを利用してボホール観光をしてい

るそうでした。私もこの後ダバオに行く予定だったので、いろいろ教えていただいたり

してまいた。

 

別れ際に、ダバオに来たらうちに泊めてやるからと連絡先を教えてくれました。初対面

の日本人に連絡先を教えたりして、あまりにもフレンドリーすぎるのではと逆に心配し

てしまいました。

 

私のランチ、少し出遅れたので、こんな感じでした。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616170209j:plain

 

食事の後はのんびりクルーズを楽しみます。ビューティフル!

 

f:id:mabuhayhappily:20190616170110j:plain

 

折り返し点の近くで、地元の方がダンスを披露してくれます。

 

船が来るたびに休む間もなくダンスを披露しているので、少しくらい休む時間があるの

か気になってしまいました。大変な仕事です。

 

踊り子さん達のおかげで、船旅もまた盛り上がってきます。

 

こういう努力があって、ランチクルーズの人気が保たれているのだと思います。いつまでも頑張ってください。 

 

f:id:mabuhayhappily:20190616173404j:plain

 

 

【Xzootic Animal Park】

最後に向かったのは Xzootic Animal Park と呼ばれ、絶滅の危機にあるチョウを保護

る目的で作られた施設です。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616182643j:plain

その他も大きなヘビやワシなどの貴重な動物も、観て、触ったり、一緒に記念撮影をし

たりできるところでもありました。

 

また、グループ毎にガイドさんが付いて説明してくれるので、私にとっては英語の勉強

も一緒にできる、隠れ屋的お勧めスポットだと思っています。

 

f:id:mabuhayhappily:20190616182711j:plain

Xzootic Animal Park

  

www.mabuhayhappily.com

  

  

今回はここで終わりになります。ありがとうございました。


Thank you so much. See you next time. Good luck.


 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

#フィリピン観光

#ボホール島