【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【My Traveling】フィリピン 船で行くぶらり旅 セブのおとなりボホール島編(その1)

 

 

 

 

f:id:mabuhayhappily:20190608013420j:plain

Photo : Alona Beach by Aruku

 

 

船で行くぶらり旅  ボホール島(その1)

 

 最近、堅い内容が多かったので、久しぶりに旅行編を再開したいと思います。

 

 旅行編としては、これまでセブ市内の観光スポットを紹介してきましたが、今度はセ

 ブの市外編として、セブ市内から少し離れた観光スポットについて紹介させていただ

 きます。

 

 題して「高速バスで行くぶらり旅」みたいな感じになります。

 

 因みに今回は船旅なので、船でいく・・・ですね。

 

 高速バスや船を利用するため、少し旅行した感じも味わえます。

 

 日帰りも可能ですが、できれば休日を利用してのんびり出かけるのがお勧めです。

 

 それでは、「船で行くぶらり旅 ボホール島編(その1)」スタート !

 

 その前にボホール島について少し説明させてください。

 

 ボホール島は、セブ港から高速フェリーで2時間くらいで行ける距離にある大きな島

 です。フィリピンでは10番目に大きい島で、日本で言うと九州くらいの大きさにな

 ります。島と言うと小さい感じがしますが、実はとても大きな島でした。

 

 

 島の西側にはタグビラランと言う港があり、ここが島の玄関口になります。

 

 タグビラランは、決して大きな街ではありませんが、街としての機能を一通り有する

 便利で住みやすいコンパクトシティーと言う感じがしました。

 

 私が訪れたのは昨年の3月下旬、キリスト教の方にとっては大事なフォーリーウィー

 クの最中でしたので、普段は見ることのできない街の様子も観ることができました。

 

 余談になりますが、フィリピンは大小7000以上もの島からなり、最大の島はルソ

 ン島で2番目がミンダナオ島、9位がセブ島で10位がボホール島になります。

 

 いずれも北海道よりも遥かに大きいのに島と呼ばれています。

 

 不思議なので調べてみました。

 

 ウィキペディアによれば、北海道は日本の主要な島の一つであるとはっきり書かれて

 いました。やはり北海道は島でした。もちろん本州も島です。そう言えば日本列島

 と言う言葉を思い出しました。

 

 では何故・・・北海島と呼ばないのか?

 

 もしかして「トウ」がなまって「ドウ」に変化したとか・・・?

 

 実は、東京都や神奈川県と同じで、そこを管轄する地方公共団体の呼び名で呼ばれて

 いるようです。北海道の場合は、県より少し管轄権が高いので道州制の「道」を採用

 しているみたいです。

 

 

主な観光スポット

 

 ボホール島で有名な観光スポットとしては、ターシャ、チョコレートヒルズが特に有

 名ですが、多分日本の皆さんは知らない方の方が多いと思いますので簡単に説明させ

 ていただきます。

 

 実際に観てきましたので、誰よりも上手く説明できると思います?

 

 ターシャとは、ボホール島を主な生息地とする世界最小のメガネザルのことで、手の

 ひらに載るほど小さく、また目が大きくギョロットしているのが特徴です。

 

 私が実際に観た感じでは、スターウォーズに出てくるヨーダ(ご存知ですか?)が大

 きく目を広げた時にそっくりだと思いました。スターウォーズファンの方にもお勧め

 です。是非あなたもフォースを感じてみてください。

 

 チョコレートヒルズは、大自然が創り出す不思議な光景で誰もが魅了される場所だと

 思います。何だかわからないと思うので、簡単に言うと。アポロの形のチョコレート

 食べたことあると思いますが、あれをひっくり返して地平線の彼方まで無数に並べた

 感じになります。甘いにおいしてきましたか、どうでしょうか?

 

 実は、この他にもたくさんの観光スポットがあります。

 順不同になりますが、血盟記念碑、バクラヨン教会、シンプリーバタフライ、ロボッ

 ク川のつり橋、ロボック川のランチクルーズ、四輪バギー等のアクティビティ、マン

 メイドフォレスト、パングラオ島のアロナビーチ、その他にタグビララン市内にも多

 数あります。

 

 

www.mabuhayhappily.com

 

 

www.mabuhayhappily.com

 

 

ボホール島弾丸ツアーは2人から 

 

 セブ島からは、毎日のように日帰り弾丸ツアーが出ています。

 

 ターシャにチョコレートヒルズ、ロボック川のランチクルーズと四輪バギー等のアク

 ティビティを終えたくらいでもう帰りの時間になる感じです。料金はアクティビティ

 を除いて13000円前後くらが一般的かと思います。ネットで検索するとたくさん

 の旅行会社がツアーを扱っているので見ていただくと分かるかと思います。

 

 私も始めはネットで探しましたが、最小開催人数が2人からの商品ばかりだったの

 で、一人旅の私は否応なく断念することになりました。

 

 と言うことで、今回はイントロダクションを終えたところで終わりになります。

 

 ありがとうございました。

 Thank you so much. See you next time. Good luck.

 

 次回は、ボホール島編(その2)として、船でいくぶらり旅をスタートします。

 

www.mabuhayhappily.com

  

 ↓ ブログ村ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

#フィリピン観光

#ボホール島