【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【My Traveling】旅行前の準備について

 

 

 

1.旅行前の準備

 このブログでは、私が約半年間にわたり滞在したフィリピンでの生活について、実際

に体験し感じたことを素直に伝えていく中で、皆様にその雰囲気を感じていただくと共

にフィリピンでの生活を事前に想像し、イメージできるような手助けができればと考え

て、生活全般にわたる内容、特に日常的な内容を主に紹介しています。

 

 これまでにフィリピンでの生活に関連して、セブ市内の食事に関することから観光に

関することまで取り上げてまいりましたが、今回はセブ市内観光編を一時休止させてい

ただき、旅行準備編と題して旅行する際の持ち物について紹介させていただきます。

 

 なんで急に持ち物なのか・・・

 

 最近よくアドセンスの(トラブル対応のため)注意事項を見る機会があり、その中で

アドセンスの求める記事とは、読者に有用な記事、例えば旅行の際の持ち物に関する記

事を例に取り説明していたので、それでは私も・・となり突然のアップとなりました。

 

 単純な理由で申し訳ありません。

 

 私もそうですが、誰しも国内旅行ならまだしも海外旅行となると準備は慎重になって

くると思います。忘れ物をしたからと言っても、家に取りに帰ることができないから自

然とそうなるのかと思います。

 

 そこで今回は、フィリピンに行く前に、何が必要なのか?

 

 実際に私が、今年の初めに出かける際に作成したリストを基に紹介していきたいと思

います。但し、既に終わった旅行なので、今改めて思うこと、反省点なども含めて紹介

していきたいと思います。

 

 例えば、これは要らなかったとか、逆にこれを持っていけば良かったと思うことも含

めて紹介していきたいと思います。因みに、行き先はフィリピンのセブ市、期間は2か

月の旅行となります。

 

 今回の旅行は、①リタイアメントビザの更新、②英語留学&アルバイト、③カレーラ

イスとそばの自炊、④レンタバイクの運転、⑤通常の観光などを目的としていたので、

通常の観光とは異なる持ち物も含まれることをご理解願います。

 

 また、私の荷造りのポイントは、いつも愛用しているデイパック一つに収めることで

す。

 

 これは学生時代にアメリカを一人旅した時から今まで一貫していることで、身軽に動

き回れることが基本です。大きな重い荷物を持ち歩くのは嫌いなので、荷物は小さく軽

くコンパクトにすることをポリシーにしているのかも、今はやりの言葉で言えば、荷物

のミニマリストなのでニモリかも知れません。

 

 勿論、これから年金生活に入るような人にとっては、私を含めて旅行費用を抑える意

味もあります。

 

 航空会社毎に機内持ち込み荷物に対する重量、容量及び個数等の制限を設けていて、

その制限をオーバーすると追加料金が加算される仕組みになっています。

 

 私が今回利用した航空会社では、重量制限が7kg以下、デイパックの他、小物入れも

1つまで認められていたので、これを目安に荷造りをスタート!!!

 

 

f:id:mabuhayhappily:20190515210036j:plain

私の持ち物一式です。

 

 

 2.私の持ち物一覧 

 まず始めるのがリストの作成です。この辺から旅行が始まる感じがしてきますね。

 

 行く時期、帰る時期、滞在期間、場所、目的などで荷物の内容は異なります。私には

あまり縁がないのですが、高級レストランなどに行く場合にはそれなりの服装の準備も

必要になります。 

 

 下のリストは、今年の初めに実際に作成したリストです。

  時期:1月初旬~3月初旬の2か月間

  場所:セブ市内

  目的:観光、英語留学、ビザ更新、日本食自炊、バイク運転など

  

 

 【通常装備品】               

  対象品目               現時点の再評価

                     〇:必須、△:状況次第、X:不要  

 ★貴重品

  パスポート(原本とコピー)       〇 必須

  身分登録証 CRI card (原本)         (〇)個人的には必須 

  現金 5,000ペソ(日本で用意)         △ セブの空港でも換金可能

                        市内までの交通費と何か食べたと

                        しても1000ペソもあれば実は

                        足ります。

  海外銀行キャッシュカード       (〇)個人的には必須

  デビッドカード(2社)         〇 2枚あった方が良い

  クレジットカード(2社)        〇 2枚あった方が良い     

  航空券(e-ticket 印刷物)          〇 印刷物を持参

  ホテル予約済み書類(印刷物)      △ 携帯写真でもOK

  海外旅行保険契約書(コピー)      〇 コピーを持参

  国際運転免許証 (原本とコピー)    X セブの交通状況から危険と判断

  貴重品入れ(首掛け式)         〇 腹巻式?でもOK

 ★衣類

  ウインドブレーカー1          △ 出国、帰国時期に応じて判断

  長袖シャツ1              〇 飛行機や乗り物の中で必須

  Tシャツ3               〇 洗濯は毎晩手洗いする

  パンツ3                〇 自然乾燥だと3枚は必要になる

  靴下3                 〇 同上

  短パン3                〇 同上

  ジーンズ1               △ 出国、帰国時期に応じて判断

  帽子1                 〇 南国なので日差しが強い

  ハンカチ1               △ やはり3枚は必要 

 ★常備薬

  胃薬1                 〇 現地で購入するのは難しい

                       (英語ビギナーのため)

  下痢止め1               〇 同上

  マキロン1               〇 同上

  化膿止め1               〇 同上

 ★雑貨

  シムカード&ケース           X ホテル、カフェのfree wifiで十分 

  ポケットティッシュ           X 現地のスーパーで購入可能

 

 

 ★当日確認

  髭剃り&電源コード            〇 個人的には必須

  携帯、イヤフォン&電源コード      〇 携帯の盗難防止用チェーン

  腕時計                 〇 高級な時計は避ける

  財布(日本円5千円)          〇 出国税が必要になる

  Suica                   〇 現金よりも便利です

 

 以上が、通常の観光旅行の場合のリストになります。

 

  1月から3月の日本はとても寒かったので、薄手のウインドブレーカー1枚ではとて

も辛い思いをしましたが、フィリピンは常夏、日本からの旅行者にとっては最悪の季節

だったのかも知れません。ニモニにとっては春から秋がベストシーズンですね。

 

  特に嵩張るのが衣服です。今回は毎晩手洗いしたので最低の3枚で済みましたが、ラ

ンドリーとか利用するともっとたくさん必要になります。

 

 薬はできれば持って行ったほうが良いです。薬局があるのでどこでも購入できるので

すが、英語ビギナーの自分にとっては、目薬一つ買うのにも大変苦労した経験がありま

す。しかも、日本の目薬の方が明らかに効くような気がしましたので、他の薬もそうだ

と思います。荷物に余裕があれば持参した方が良いと思います。

 

 今回は1カ月くらい英語学校にも通っていたので、日本人の方もたくさん見てます

が、中には急熱が出て入院させられたりする方もたくさんいました。その際には必ず海

外旅行保険が必要になります。その程度であればクレジットカードに自動的に付帯され

る保険でも十分対応可能かと思いますので、必ず入ることをお勧めします。

 

 私が使用した電化製品はフィリピンでもダプターなしで使えました。各電化製品のプ

ラグのところに適用範囲が記載されてますので、事前に確認することをお勧めします。

 

 フィリピンでは、ホテル、学校、カフェなどでフリー Wi-Fi が結構使えますので、結

局最後までポケット Wi-Fi を借りことなく2か月間過ごせました。その代わり、珈琲に

は結構お金を使ってしまったような気がします。その浮いたお金で珈琲が飲めたと考え

ることもできます。どっちですかね?

 

 

 また、現地で必要となり購入したリストは以下のとおりです。

 ★現地で購入したもの(食品以外)

  食品以外        購入場所       備考

  シャンプー       スーパーマーケット  現地製品で問題なし

  石鹸          スーパーマーケット  同上

  ウェットティッシュ   スーパーマーケット  同上

  ポケットテッシュ    スーパーマーケット  同上

  包丁          スーパーマーケット  持ち帰れないので、次回は

                         十徳ナイフを検討中

  やかん         スーパーマーケット  ホテル生活では不要

                        (カップめんで使用)

  目薬          ファーマシー     日本製を持参した方が良い

  鼻毛はさみ       ファーマシー     同上

  爪切り         ファーマシー     同上

  ざる          町屋マート      ホテル生活では不要

                        (自炊した際に購入)

 

 フィリピンではスーパーマーケット、ファーマシー、コンビニ、もっと小さいお店が

どこにでもありますので、買い物に不自由することはありません。日本で買えるものは

何でも購入することができます。但し、全て英語表記なので例えば、シャンプーを購入

する場合でも、シャンプーなのか?リンスなのか?ボディーシャンプーなのか?はたま

た洗剤なのか?理解するのに初めは苦労します。

 

 刃物類はやはり日本製がいいと思います。次回はできれば日本から持参したいと検討

中です。例えば鼻毛切、日本では先端部分の丸まったものが普通ですが、フィリピンで

は結局見付けることができず、先がとんがったものを購入することになりました。包丁

とか爪切りも、向こうの製品はすぐに切れなく、はじめから切れないような気がしま

す。やはり日本製品が優れていると改めて実感させられた製品です。

 

  

【特別アイテム】

 以下のリストは、私の個人的な目的のためのリストになります。  

 ★リタイアメントビザの更新用

  現金 1,085 ドル(ビザ更新料)      〇 個人的には必須

 ★英語学校用

  学校案内                〇 印刷物を用意

  宿題(動詞活用、自習記録、挨拶文)   〇 印刷物を用意

  電子辞書                X 携帯アプリで十分

  電池(単三4本)            X 電子辞書用のため不要

  一億〇〇英文法             X ほとんど見る時間なし

  単語帳                 X 未使用のまま帰国
  ノート                 X テキストに書き込める

  筆記用具(ボールペン等)        〇 個人的には必須

  ポロシャツ2(学校用)         △ 1枚で良い

  歯ブラシセット             X 現地のスーパーで購入可能

  タオル                 X 現地のスーパーで購入可能

  カレールウ(自炊用)          X 現地のスーパーで購入可能

 

 今回の旅行では、私の大好きなカレーライスとおそばが、フィリピンでも美味しく作

れるのかどうかを試すために、実はカレールーを日本から持ち込みました。しかし、現

地のスーパーには日本の食材コーナーがあり、カレールーは勿論、乾麺やゆで面すら並

んでいるのを見て呆然!!!フィリピンを侮るなかれ、皆さんも安心してください。

 

 この旅行の目的の一つである、カレーライスとお蕎麦作りについても、フィリピン

の英語の先生方に食べていただき、とても美味しいという評価も得られたので、それに

ついてはまた、別の機会に紹介させていただきます。

 

 

3.おわりに

 今回は、 フィリピンに出かける際に何を準備すれば良いのか、今年初めに旅行した際

に作成したリストを基に説明させていただきました。

 

 また、いま考えると不要だったと思うもの、逆に、これを持っていけば良かったと思

うものについても、併せて提案させていただきましたので、フィリピンに旅行される際

の持ち物リストの参考としていただければ幸いです。

 

 今回は、各項目ごとの説明は省略しています。

 

 例えば、カードについて言えば、ATMの場所、使用方法、カードの種類とか説明す

ることは山のようにありますが、これらの一つ一つの説明については書ききれませんの

で、また、別の機会にさせていただきます。

 

 

 今回はこれで終わりになります。ありがとうございました。
 Thank you so much. See you next time. Good luck.



 ↓ ブログ村ランキングに登録しています。よろしければクリックして下さい。

 にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

  

#mabuhayhappily #フィリピン移住 #リタイヤ移住 #旅行前の準備