【海外移住のためのガイドブック】アラ60への応援メッセージ!!!

定年前に会社をリタイア、これからどうしようかと考えている方への応援メッセージ!

【My Traveling】英語の勉強 フィリピン編 !!!

 

 

 

1.はじめに

 私は、2020年7月までにフィリピンに移住することを計画しています。

 

 これが正しかったのかどうかは分かりませんが、とにかく、今は移住に向けて歩み続

けているところです。

 

 その前に、やらなければならないことが本当にたくさんあります。

 

 英語の勉強もその一つです。英語も話せないのかと言われそうですが、情けないこと

にその通りです。実を言うと、昨年の4月から始めたばかり、まだまだ道なかばと言う

感じです。もしかしたら英語の勉強には終わりなんてないのかもしれません。

 

 ここでは、この1年あまりの間に私が経験した、フィリピンでの英語学習について、

良かった点、悪かった点、素直に感じたことについて説明させていただきます。

 

 なお、日本でしてきた英語の勉強については「英語の勉強 あなたは日本で、それと

も海外で?」にて説明していますので、こちらもご覧ください。

 

www.mabuhayhappily.com

 

  

2.フィリピンでの留学経験について

(1)日本人の留学先について

 日本人に好まれる留学先は、海外留学協議会の2017年調査では

   1位がアメリカ

   2位がオーストラリア

   3位がカナダ

   4位がフィリピン

   5位がイギリス

   6位がニュージーランド と報告されています。


 この中で、最近の傾向としては、アメリカとオーストラリアは年々減少し、逆にフィ

リピンが急激に増加していることも報告されています。

 

 何故だと思いますか?

 

 これは私の想像ですが、フィリピン以外は、

  ①日本から遠い(旅費が高い)、②物価(学費)が日本と同等もしくは高い、

 などが理由ではないかと思います。

 

 また、フィリピンでは従来の留学とは異なり、日本で良く見られるいわゆる英会話ス

クールへの留学が急増している。この英会話スクールでは、自由な期間設定や対象を学

生から高齢者、子供にまで拡大するなど、各社民間ならではの様々なサービスを提供し

ていることが、フィリピンへの留学者数を増加させている原因ではないかと思います。

 

 当然ですが、私の留学先も フィリピン でした。

  

(2)フィリピンでの留学経験

 それでは私のフィリピンでの留学経験について、話をさせていただきます。

 

 フィリピンでの最近の傾向は先程も述べましたが、私の経験はいずれも短期留学で一

度目は2週間、二度目は5週間と言うもので、日本にいる必要のない空き時間を活用し

て勉強させていただいたもので、留学と呼べるのかどうか少し個人的には疑問も感じま

すが、たくさんの日本人の方が来られて勉強されてました。

 

English School ①】

 学校名 : Greater Heights Educational Solutions 

 

 この学校は、昨年の4月下旬から5月の連休明けまで約2週間と短い期間でしたが、

英語の勉強をさせていただきました。

 

 実はフィリピンにはリタイアメントビザを取得するために3月初旬からきていました

が、ビザが取得できたのが4月下旬。その間はフィリピンから出国できないので、否応

なく国内を北から南まで、のんびりと歩き回ることができました。

 

 リタイアメントビザには様々な特典が付加されていて、その中の一つに就学のための

許可は不要という項目がありましたので、帰国まで2週間と限られた時間でしたが、ネ

ットで就学できそうな学校を見つけて直ぐに飛び込み、翌日から帰国の前日まで授業を

受けさせていただいたと言う感じでした。

 

 

f:id:mabuhayhappily:20190425054955j:plain

Photo : Greater Heights Educational Solutions by Aruku

 このスクールについて少し説明させていただきますと、セブ市の北側にあたるLah

ugと言う地区にあるJYモールの中にある学校で、いわゆる海外からの留学生を対象

にした派手な雰囲気はなく、フィリピン人を対象にした地元の専門学校のような感じで

した。

 

 後で調べて分かったことですが、教えている分野は、実に様々で非常に専門性が高く

各分野のエキスパートを育てている学校であったと言うことが分かりました。

 Algebra,Geometry,Trigonometry,Statistics,Biology,Chemistry,Physics,English などが教

育対象になってました。

 

 片言の英語しか出来ない日本人が突然、飛び込みで英語を、しかも親切、丁寧に教え

ていただいたこと、大人の対応をしていただいたこと、今でも大変感謝しております。

 

 周辺には、いわゆる海外の留学生を対象にした学校やホテルもあり、またモールなの

でスーパーやショッピングセンター、レストランもたくさんあり生活するのにも便利な

場所になっています。アヤラモールにも比較的近く、私は歩くのが好きなので良く歩い

てましたが、普通はジプニー(小型のバスのような乗り物)を利用して15分くらいだ

ったと思います。近いけど道が混んでるから結構かかったかと思います。

 

 ちなみに私の授業は、1日2時間、2週間土日も含めて授業をお願いしました。

 授業料は1時間450ペソ、フィリピン人の先生とのマンツーマン、私のレベルに合

わせて、文法が中心だったかと思いますが、日常会話も混ぜながら毎日楽しく勉強でき

ました。

 

 但し、宿題がたくさん出たため、部屋に帰ってからも遅くまで勉強する毎日、あっと

いう間の二週間でした。授業時間の変更や期間の変更、中止なども柔軟に対応していた

だけたのも良かったと思います。

 

 

English School ②】

 学校名 : AHGS English Academy 

 

 この学校は、いわゆるゼロ円留学というので有名なスクールで、ネット等でもたくさ

ん宣伝されていますので、既にご存知の方も多いかもしれません。

 

  今回ここで勉強できたのは、今年の1月から2月中旬にかけて5週間と短い期間でし

た。授業は1日6時間、リーディング、リスニング&スピーキング、ライティング、グ

ラマー、プロナウンシエィションとTOEICの6科目になります。

 

 ゼロ円留学でしたので授業の後、1日4時間の仕事をこなしてからホテルに戻り、そ

れから宿題と予習をしていたので、本当に大変な毎日でしたが、精一杯やりきった感は

あります。

 

    今回で3度目のセブ滞在でしたので、今までにまだ経験していないミッションをたく

さん自分に課して来ていました。その中の1つがパートタイムジョブ、将来フィリピン

に移住する際にどんな仕事ができるのか不安でしたので、ゼロ円留学では仕事の経験も

できたことに大変感謝しております。

 

 コールセンターの仕事でしたが、これまでに全く経験した事が無く、始めは不安ばか

りでしたが、上司に言われるまま見よう見まねで始め、最後には何件か仕事も取れるよ

うになったので、フィリピンでの仕事についても、少しですが不安も解消できたように

感じています。

 

f:id:mabuhayhappily:20190425055754j:plain

Photo : Keppel Building by Aruku

    次に、この学校について少し説明します。

 

    学校はアヤラセンターからも近いケペルセンタービルの6階にあり、セブ市の中心街

に位置しています。学生は日本の大学生、高校生を中心に我々の年代まで幅広く在籍し

ており、ゼロ円留学の他に、ガチ留学と言う勉強オンリーのクラスもありました。

 

 先生は若い女性の先生が大半で、たまたま自分の娘と同じ年代の先生方が多かったの

で、とても親しみ易く感じていました。授業は1レッスン50分、全て先生とのマンツ

ーマンになります。

 

 初日に学力テストがあり自分のレベルにあった授業を受けていくことになります。ま

た、2週間毎に学力テストがあり、その結果に応じて授業のレベルが変わっていくのか

も知れませんが5週間しか居なかったのでそこまでは分かりませんでした。また、最終

日にも学力テストがあり、項目毎にどれだけ学力が変化したのか、わかるようになって

いて、自分の学力が伸びていることが分かった時には少しほっとしました。

 

 先生方、スタッフの皆さん大変お世話になりました。

 

 

3.おわりに

    英語の勉強を再開してほぼ1年になり、自分でも結構勉強してきたと思いますが・・

まだ1年です。

 

 あかちゃんも、1歳になるころにやっと、パパとかママとか話だし、幼稚園に入る頃

には簡単な会話はできるようになっているので、私も同じようなペースで進めるよう、

これからも勉強を続けていきたいと考えています。

    

 英語とは、焦らず、のんびり、楽しく、末永く付き合っているうちに、いつの間にか

自然と話せるように成るのではないかと、最近は思うようにしています。

 

   今回は、これで終わりになります。ありがとうございました。

 

    次回は、この一年の間にフィリピンでたくさんの経験をしてきましたので、整理が出

来た物から順次、紹介させていただきますのでよろしくお願いします。

 

  ↓ ブログ村ランキングに参加しています。よろしければクリックして下さい。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村